老け顔に見られたくないなら、顔のしわについて知っておこう!




顔のしわの原因

紫外線はビタミンDを生成して丈夫な骨を作り出します。しかし、肌にとっては天敵とも言える存在です。肌の奥に存在する真皮層にあるコラーゲンやエラスチンは、その肌のハリや弾力を保つような役割をしています。紫外線がこのコラーゲンやエラスチンを破壊するため、弾力やハリが失われて、肌がたるみ、シワが出来るのです。

また、加齢による筋力低下もほうれい線やシワに大きな影響を及ぼします。全身の筋力が低下する加齢は、当然表情筋にも影響します。また、普段の生活でもあまり表情筋を動かさなかったり、姿勢が悪かったりすると筋力が低下する原因につながります。表情筋が低下することによって口元や頰がたるんでしまいます。顔の皮下脂肪が重力で垂れ下がっていくことがほうれい線の原因です。

顔のシワの原因には、ストレスや生活リズムの乱れなども影響しています。特に睡眠中には成長ホルモンが分泌され、肌の健康を守ります。ターンオーバーが正しく行われないと肌が老化する原因となります。目尻のシワやほうれい線など、肌が衰えてきたという人は、まず普段の生活を見直してみるのも良いかもしれません。